アパレル業界で勝つためのWebマーケティング施策とは?オススメの支援会社5選

いまではスマホを持っている人がほとんどの世の中になり、消費者のECサイト利用率は上がっています。

Z世代などの若い世代を中心に、ECサイトで商品を売買することが当たり前になり、その影響はアパレル業界にも及んでいます。

しかし、ただやみくもにWebマーケティングをおこなっても、競合他社に勝つための戦略やノウハウがなければ、思うように結果を出すのは難しいでしょう。

そこで本記事では、アパレル業界でECマーケティングに勝つ方法を詳しく解説します。

Webマーケティングをプロに任せたい方のために、オススメのマーケティング・コンサルティング会社5社も紹介するので、アパレル業界で集客にお悩みの方はぜひ参考にしてください。

また、株式会社hunnyでは、お客様の「想像を超える結果」を提供し、ビジネスの拡大に貢献できるようなデジタルマーケティングコンサルをおこなっています。

定期的にオンラインセミナーでの無料コンサルティングにも対応していますので、どうぞお気軽にご相談ください。

\デジタルマーケティングのご相談は株式会社hunnyにご相談ください/

hunnyにマーケティングの相談をする

アパレル業界のWebマーケティングとは?

アパレル業界におけるWebマーケティングとは、WebサイトやSNSを使って、自社の商品を宣伝・集客する活動全般のことです。検索エンジン最適化(SEO)やコンテンツマーケティング・オウンドメディア、SNS広告、リスティング広告などさまざまな方法があります。

たとえばX(旧Twitter)やInstagramなどのSNSを通じて自社商品を宣伝すれば、実店舗とは異なる新しい顧客を獲得することが可能です。

さらに、商品を購入した消費者からレビューをもらうことで、ターゲットの嗜好や趣味をより深く理解できます。商品やサービスの改善に役立てられる点も、大きなメリットといえるでしょう。

アパレル業界でWebマーケティングが重視される背景

アパレル業界でWebマーケティングが重視される背景には、通販事業の拡大があります。

通販事業とは、インターネット上のECサイト(Amazonや楽天など買い物ができるWebサイト)を通じて、衣服や服飾雑貨を販売する事業のことです。

通販で売り上げを伸ばすには、まず「どんな人が」「どんなニーズで通販を利用するのか」を知る必要があります。実店舗のようにたまたま通りかかった人が購入するわけではないので、丁寧なマーケティングが不可欠です。

そのためにも、アパレル業界ではWebマーケティングが重要なのです。

アパレル業界で勝つためのWebマーケティング戦略3つ

ここまでアパレル業界におけるWebマーケティングの重要性について解説してきましたが、「数あるアパレル会社の中で勝ち残っていくには、どうしたらいいの?」と思う方もいるのではないでしょうか。

アパレル業界で競合他社に勝つための具体的なWebマーケティング戦略は、以下の3つです。

  1. アパレル関連のブログやメルマガでのファン獲得とソーシャルメディアの活用
  2.  ネット上でアパレル関連のホームページやオウンドメディアの制作・運営とSEO対策
  3.  アパレルのWeb広告やインフルエンサーを活用した宣伝

以下で、それぞれの戦略について詳しく解説していきましょう。

1. アパレル関連のブログやメルマガでのファン獲得とソーシャルメディアの活用

Webマーケティングの戦略のひとつとして、アパレルブランドのファッションアイテムに興味があるターゲットに情報を提供することで、ファン化させる方法があります。配信頻度や情報の有益性が成功を左右します。

ブログや定期的なメルマガ配信のほか、InstagramやFacebook、X(旧Twitter)などのソーシャルメディアを通じた情報発信も効果的です。ユーザーと双方向でコミュニケーションが取れる点で優れており、自社商品の宣伝だけでなく、消費者のニーズを知ることも可能です。

2. ネット上でアパレル関連のホームページやオウンドメディアの制作・運営とSEO対策

二つ目の戦略として、ターゲットを引き付けられる魅力的なWebサイト(ホームページやオウンドメディア)を構築し、ブランドの特長や価値を伝える方法があります。アパレル業界でWebマーケティングを成功させるには、ブランドイメージを確立させることが重要です。

Webサイトを作ったら、SEO対策も忘れずにおこないましょう。SEOとは、検索エンジン最適化のことです。狙うKWで上位表示させることで、より多くの人に継続的にサイトを見てもらえます。上位表示させるには、効果的なKWの選定、良質なコンテンツの作成が必要です。

3. アパレルのWeb広告やインフルエンサーを活用した宣伝

TikTokやInstagram、YouTubeなどのSNSで影響力を持つインフルエンサーの人気を利用した宣伝も効果的です。

インフルエンサーを起用する効果は、消費者目線でのメリット・気になる点を紹介してもらえる点です。親しみやすく、消費者からの信頼も厚いため、あの人が言うなら……と受け入れてもらえることでしょう。

アパレルのWeb広告をLINEやX(旧Twitter)などのSNSに掲載するのも、効果的な宣伝になります。SNSユーザーが増加傾向にあるなかで、注目を集めている公告手段です。

Instagramショッピング広告を活用する企業も増えています。Instagramショッピング広告とは、広告内の商品の画像や動画にECサイトへのリンクを貼り付ける広告方法です。消費者はInstagram内で商品情報を確認し、興味を持ったらそのままサイトへ移動、購入できるシステムです。

アパレル業界のWebマーケティングの進め方3ステップ

アパレル業界のWebマーケティングの進め方は、以下の3ステップとなります。

  • ステップ1:明確なターゲティング
  • ステップ2:商圏の明確化
  • ステップ3:SNSやアプリからの流入
  •  

ステップ1:明確なターゲティング

まず、自社がターゲットとする人物像を明確化します。具体的には、ターゲット層の性別・年齢・趣味嗜好・行動パターンを調査・把握し、ターゲットの興味を引くコンテンツや広告を作成するなど、効率的なマーケティング計画を立てます。

ステップ2:商圏の明確化

次に、商圏の明確化をおこないます。店舗販売をおこなう場合は、どの地域にどんな需要があるのかリサーチし、ニーズに合ったマーケティングを展開することが大切です。同じ商圏内の競合他社のサイトも忘れずに確認しましょう。

ステップ3:SNSやアプリによる情報発信・情報収集

現代はスマホから情報を入手する人が多く、興味のある商品の情報・口コミを事前にSNSでチェックします。そのため、SNSやアプリ経由の広告・宣伝も効果的です。

たとえばクーポンやチラシを配信すれば、お得に買い物をしたい消費者の来店・購買を促すことができるでしょう。アプリからユーザーの情報を収集できるので、そのデータをもとにマーケティングをおこなうことも可能です。

アパレル業界のWebマーケティングに強いコンサルティング会社5選

「Webマーケティングの方法はわかったけれど、確実に集客・販売に結びつけるために実績が豊富なプロに任せたい」と思う方もいらっしゃるでしょう。

そこで、実績や口コミ評判をもとに、アパレル業界のWebマーケティングに強いコンサルティング会社5選を厳選してご紹介します。

  1. 株式会社hunny
  2. リデル株式会社
  3. 株式会社アパレルウェブ
  4. 株式会社ブティックマスター
  5. 株式会社PA Communication

それぞれ特徴や強みが異なるため、自社の目的に合った会社を選びましょう。

1. 株式会社hunny

引用元:株式会社hunny公式サイト

株式会社hunnyは、デジタルマーケティングのプロフェッショナル集団です。長期的なメリットが得られるSEO対策が強みで、丁寧な導線設計をおこない、アクセスがコンバージョン(資料のDLや購買)につながるように導きます。

単に見た目がよいだけのWebサイトではなく、ターゲットにして欲しい行動を定義したうえで、トレンドを反映した最適なUX/UIを徹底的に追及・実現します。CMSを使ったサイト制作を得意としており、高クオリティかつリーズナブルな料金が強みです。利便性にも優れているため、サイト更新作業も楽におこなえます。

\デジタルマーケティングのご相談は株式会社hunnyにご相談ください/

hunnyにマーケティングの相談をする

2. リデル株式会社

引用元:リデル株式会社公式サイト

「リデル株式会社」は、インフルエンサー&SNSマーケティングを手掛け、アパレル業界のSNSマーケティングを得意とする会社です。

同社が提供する「PRST」とは、SNSで人気のインフルエンサーが、InstagramやX(旧Twitter)を通じてSNSアカウントの制作・運用をおこなうサービスです。

SNSで大きな影響力を持つインフルエンサーが、アカウントのコンテンツ作成から運用、分析まで、目的に応じたSNS運営を一括サポートします。

3. 株式会社アパレルウェブ

引用元:株式会社アパレルWeb公式サイト

「株式会社アパレルウェブ」は、アパレル・ファッション業界を中心にウェブマーケティング支援の実績が豊富な会社です。

シンガポールのグループ会社と提携した世界的なECプラットフォーム「Shopify」を活用した越境ECサービスの構築、現地商業施設への出店など、デジタルとリアル両面で海外進出をサポートします。

変化が早いアパレル業界においては、情報を的確にキャッチし、ターゲットに合わせたデジタル戦略から制作プロデュースまで一貫したサービスを提供します。

4. 株式会社ブティックスター

引用元:株式会社ブティックスター公式サイト

「株式会社ブティックスター」は、ファッション・コスメティックに特化したeコマース支援事業を運営する企業です。

ブランディングとユーザビリティの両方の実現を目指し、ハイブリッド型ECサイトの制作・構築のほか、多方面から効果的なマーケティングをおこないます。

以下の3つの強みを持ち、ラグジュアリーブランドからスポーツブランドまで幅広い導入実績があります。

  • 戦略企画、ヘアメイクなど著名クリエイターを起用した商品の撮影
  • インフルエンサーやSNSを活用した集客
  • Google Analyticsによるアクセス状況の分析

5. 株式会社PA Communication

引用元:株式会社PA Communication公式サイト

「 株式会社PA Communication」は「ブランドの魅力を最大化する」をモットーに、アパレル業界をはじめとしたライフスタイル分野に特化したデジタル&PRエージェンシーです。

PRとデジタルを掛け合わせた「コミュニケーション戦略の設計」を得意としています

PRプロモーションからインフルエンサーやSNSを通じた集客、メディアでの宣伝、デジタルマーケティングまで効果的なマーケティングをおこないます。

アパレル・ファッション業界のWebマーケティングにおける相談・コンサル支援なら株式会社hunny

引用元:株式会社hunny公式サイト

ここまで5社のWebマーケティング会社をご紹介してきましたが、「どの会社が一番オススメなのか手っ取り早く知りたい」と思われる方もいらっしゃるのではないでしょうか。

アパレルWebマーケティングの支援会社選びで迷われたら、ぜひ株式会社hunnyにご相談ください。

株式会社hunnyは、デジタルマーケティングのプロフェッショナル集団す。特にWebサイト制作におけるSEO対策に力を入れており、検索エンジンに評価されやすいサイト作りが強みです。優良なコンテンツを作って終わりではなく、修正や改善など徹底したPDCAのサポートなどアフターサービスもおこなっています。

また、マーケティングから運用までトータルサポートが強みで、契約継続率は約91%を誇っています。アパレル業界のWebマーケティングでお悩みの方はぜひご相談ください。

\デジタルマーケティングのご相談は株式会社hunnyにご相談ください/

hunnyにマーケティングの相談をする

まとめ

アパレル業界で勝つためのWebマーケティング方法は以下の3つです。

  1. アパレル関連のブログやメルマガでのファン獲得とソーシャルメディアの活用
  2.  ネット上でアパレル関連のホームページやオウンドメディアの制作・運営とSEO対策
  3.  アパレルのWeb広告やインフルエンサーを活用した宣伝

最新情報の入れ替わりが早いアパレル業界は、物販業界のなかでもEC化が進んでいる業種のひとつです。アパレル業界の中で生き抜いていくためには、ECサイトを使ったマーケティング戦略が不可欠といえるでしょう。

株式会社hunnyは、デジタル技術を駆使して多種多様なデータをもとに事業を分析し、生産性向上に結びつく手段の提案が可能です。

アパレル業界で競合他社に勝てるWebマーケティングを展開したい方は、ぜひ株式会社hunnyにご相談ください。

\デジタルマーケティングのご相談は株式会社hunnyにご相談ください/

hunnyにマーケティングの相談をする